今後のEDIUSのご利用について

2016年7月以降に提供している、最新バージョンのアップデータ(Version 8.22以降)をEDIUSに適用してください。

一部の機能を除き、QuickTime for Windows(以降、QuickTime)がインストールされていない環境でもご使用いただけるようになります。

ご注意

QuickTimeのアンインストールに伴う制限について

最新バージョンのアップデータを適用しても、QuickTimeをアンインストールした場合は、次のファイルを扱うことができません。(2018年4月時点)

ご注意

  • EDIUSは、QuickTimeがインストールされていない環境でも問題なく動作するよう、継続して対応を進めています。最新の情報については、当社ホームページをご確認ください。

    “当社ホームページについて”

種類

フォーマット

静止画

  • Flash Pix

  • JPEG2000

  • Mac Pict

  • QuickTime Image

動画

  • 3GP

  • 3G2

  • M4Vおよびその他のコーデックのMOVファイル

音声

  • MOV(LPCM、AACを除く)

  • QuickTime Audio

AAFファイルの書き出し

AAFファイルの出力時、H.264(MOV)での出力はできません。

QuickTimeのカスタムインストール

“QuickTimeのアンインストールに伴う制限について” に挙げた機能をご使用になるには、QuickTimeのカスタムインストールが必要です。

“QuickTimeのアンインストールに伴う制限について”

ご注意

  • 次に説明する手順は、QuickTimeの脆弱性を最小限に留めるための暫定的な措置としてご案内しています。悪意のあるMOV形式のファイルをEDIUSで開いた場合などに生じるリスクを完全に回避することを保証するものではありませんので、ご了承ください。

  • ここでは、Windows 10でQuickTimeをカスタムインストールするときの操作方法を説明しています。

1) QuickTimeをアンインストールする

2) QuickTimeInstaller.exeをダブルクリックする

3) [QuickTime 7 セットアップ]画面で、[カスタム]をクリックする

4) [QuickTime Player]をクリックし、[機能全体が利用できなくなります]をクリックする

5) [次へ]をクリックし、画面にしたがってインストールを行う

ご注意

  • QuickTimeの機能を使用するには、[システム設定]の[インポーター/エクスポーター] → [QuickTime]で、[QuickTimeインポーターを有効にする]にチェックを入れてください。 設定の変更を有効にするには、EDIUSを再起動する必要があります。

    “[QuickTime]”

 To Top 
EDIUS World Home Where to Buy Try EDIUS 9 Support Manual FAQ
Copyright © 2018 Grass Valley Canada. All rights reserved.
Join the Conversation: Grass Valley on Facebook Grass Valley on Twitter Grass Valley on Youtube